ぼうけんの森 | 学校法人広島女学院 広島女学院ゲーンス幼稚園

PLAYING

ぼうけんの森

大学キャンパスの雑木林、
園児たち“ぼうけんのもり”と呼んでいる空間は、
昼間は子どもたちが遊び、
夜になるとイタチやテン、タヌキやイノシシ、
アナグマやキツネたちが暮らしている森です。
牛田山にもつながっています。

ぼうけんの森のマップ

  • さんかく広場

    ぼうけんのもりの入り口を開けて、見晴坂を降りると、そこはさんかく広場。森のマップやブランコが出迎えてくれます。

  • かずらのつるが垂れ下がる薄暗い谷。ここに海から一番近い太田川の源流があるよ。

    かずらの谷

  • うりぼのはら

    かずらの谷の向こうの 今一番新しい広場です。
    お日さまポカポカあたたかいよ。

  • ぼうけんのもり 北の奥に、枝がくねくねと 不思議にまがったクロキが生えているよ!

    くねくねくろき

  • ほしのたに つきのたに そらのたに

    昔ここは段々畑だったのかな? 階段のように斜面と広場が続いているよ。

  • ヤッホーの丘は この1枚 ガムガムトンネルを降りていくと大学のキャンパスが見下ろせる丘に出るよ。そこで「やっほー」と大きな声で叫ぶと「やっほー」とこだまが返ってくるよ!

    ヤッホーの丘

  • おばけやしき

    “おばけやしき”って呼ばれているけれど、まだ誰もおばけは見たことがないんだ。昼間にしかここに来ないからかなあ?いつか、夜になって来てみる?

  • あっち・こっち・どっちポイントからおばけ屋敷の道は 平坦で、思いっきり走れちゃう!

    あっち・こっち・どっちポイント

  • かくれんぼどおり

    木立に囲まれたこの道は、まるでかくれんぼしているみたい。こえはするけれど姿は見えないよ。

  • さんかく広場からあっちこっちどっちポイントまでの 高低差20メートル以上もある長い坂道は、落ち葉がいっぱい。滑りやすいからおしりで降りていくんだ。葉っぱの滑り台だね。

    リーフスライダー

  • まさつちクリフ

    かずらの谷からてくてく道に上がる急斜面 手がかりのないまさ土の崖を途中までのぼると、大きな木の根っこがあるから、後はそれにつかまって挙がるといいね。ここが登れるようになったら、ぼうけんのもりでは怖いものなし!?