教育理念 | 学校法人広島女学院 広島女学院ゲーンス幼稚園

THIS IS GAINES KINDERGARDEN

教育理念

「キリスト教精神に基づく幼児教育」

建学の精神

広島女学院ゲーンス幼稚園聖句:(コリントⅠ3:9)
Cum Deo Laboramus
「我らは神と共に働く者なり」
(文語訳)

「神と共に働く」とは、「平和を創り出す」ことと言い直すことができます。つまり、広島女学院は、「平和を創り出す」一人ひとりが育つ学校です。「勝ち組」を輩出するのではなく、「誰も負けない社会」を創り出す一人ひとりのぶれない人格を育てます。

教育目標

本園は、教育基本法第1条によって成立し、キリスト教精神に基づいて学校教育法第22条および第23条に従って幼児を保育し、適当な環境を与えてその心身の発達を助長し、兼ねて宗教的情操の涵養を目的とする。

教育原理・方法

広島女学院ゲーンス幼稚園聖句:(コリントⅠ 3:6)
『成長させて下さるのは、神である。』
(口語訳)

子ども自らが育とうとする存在です。ルソーやフレーベル、デューイらによって説かれた子どもの主体的・対話的な学びの原理と方法は、21世紀になってようやく日本の教育スタンダードとなりつつあります。フレーベルらの教育学の原点がまさに2000年の時を越えて真理を説く聖書の言葉であり、ゲーンス幼稚園はその設立時から、この教育原理のもと、子どもの主体的な活動・遊びを大切にし、130年たった今も変わらずその歩みを続けています。

教育目標
(キリスト教保育の実践)

・子ども一人ひとりが、神様から愛されたかけがえのない存在であることを知り、 受け入れられていることを感じる。

・身近な自然や環境とのかかわりを通して、健康な心身を育み、豊かな情操を培う。

・子どもが、お互いの個性の違いを認め合い、共に育ちあう。

幼稚園概要

名称 広島女学院ゲーンス幼稚園
事業種別 私立学校 幼稚園
開設 1861年9月創立 1962年4月1日設置認可
所在地 〒732-0063 広島市東区牛田東4−13−1
連絡先 TEL 082-228-6635 FAX 082-224-3141
gensuyo@gaines.hju.ac.jp
保育日 月~金(祝日、年末年始は除く)
保育時間 月・火・木・金 8:30~14:00(水~11:30)
対象 3歳~5歳(満3歳児入園は実施していません)
園児定員 200名 (年少3歳児60名・年中4歳児65名・年長5歳児75名)
職員 常勤11名 非常勤11名 講師4名